オアンダジャパンはスプレッドが狭くコストが安い

オアンダジャパンと言えばMT4(メタトレーダー4)が使える国内証券会社としてとても有名です。ですが、他にもオアンダジャパンの特徴といえば、スプレッド狭い(安い)こと! 

スプレッドが業界最高水準で狭く、つまり取引コストが安いということです。 スプレッドは取引(注文を発注するとき)するときにかかってくるコストです。

➡︎スプレッドについての役に立つ解説はこちら

オアンダジャパンはコストが安いのはドル円だけじゃない!



通常スプレッドが狭い会社は、ドル円やユロドルなど主要な通貨が多かったりします。 ですがオアンダジャパン、それ以外にも取引が多い、ユーロ円、ポンド円なども取引コストが安いんです!

オアンダジャパンのスプレッド

・世界で一番取引されているチャートソフトMT4が使える。
・取引コストであるスプレッドが全通貨を通じて安い。


国内証券会社の中で特に魅力的なので、ぜひ口座開設(無料)を検討してみてはいかがでしょうか。

下記にオアンダジャパンの詳しい役に立つサービス内容をまとめました。

➡︎MT4が支えてコストが安い!オアンダジャパンの詳細はこちら



  • このエントリーをはてなブックマークに追加